2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.09.02 (Fri)

茄子ときのこのブラックディップ 「52本のワイン」連載

    茄子ときのこのブラックディップ

まるでレバーペーストのようですが、とてもヘルシーな茄子ときのこのディップです。
調味料は塩だけ!
こんがり焼いた茄子ときのこのうまみで最高に美味しいです~↓

【More・・・】

★★★レシピ★★★
レシピ印刷をされる方はこちらをご覧ください♪ → レシピ印刷について

★★★ Kameyo's recipe ★★★

茄子ときのこのブラックディップ 

  よこ
                           
(材料)作りやすい分量
・茄子 3本(300g程度)
・きのこ類 300g程度(今回は、しめじ・まいたけ・しいたけ1パックずつ使用) 
・にんにく 3片
・オリーブ油 大さじ3
・塩 小さじ1

(作り方)
① 茄子はへたを落としてひとくち大に切る。しめじは石づきを落としてほぐす。舞茸としいたけは適当な大きさに切る。
※しいたけの石づきは固いところがあったら落としてください。
② ①と皮をむいたにんにくをフライパンに入れて塩とオリーブ油を全体にかけて強めの中火にかけ、ざっと全体を炒める。
  レシピ1
③ ②のフライパンに蓋をして中火で蒸し焼きにする。
④ きのこ類から水分がでて茄子がしんなりしたらフライパンの蓋をあけ、強めの中火で全体をこんがりと焼く。
※しっかりと焦げ目がつくまで焼いてください。↓最初の1/3以下の量になります。
  レシピ2
⑤ ④の粗熱をとりハンドミキサー等で粉砕する。

※④でしっかりと焼いて香ばしい焦げ目をつけるのがポイントです。バゲットやクラッカーなどを添えてワインと一緒にどうぞ!

★★★ Kameyo's recipe ★★★

大好きな焼き茄子のディップ。
毎年茄子が美味しい季節にはよく作ります。

今回は、焼き茄子ではなく、栄養たっぷりの皮もしっかり食べたくて^^
きのこと一緒に蒸し焼きにして、うまみたっぷりの濃厚なディップにしてみました。

     たて

とにかく・・・
「こげた?」
「こげてないよね・・・」
「こげそう??」
「もうちょっとがまんがまん!!」
って独り言をいいながら(笑)、茄子ときのこをこんがりと焼くのがポイントです~
焦げるか焦げないかのギリギリのところでとめた、茄子ときのこの濃厚な香りが最高なんですよ。

皮つき茄子と舞茸も入れて黒っぽくしたディップ。
「ブラックディップ」っていうレシピ名にしてみました(笑)
ハロウィンパーティーなどにもいいですよね~(気が早すぎますが!)


合わせたのは、シーラー・マルゴー・プライヴェート・リザーヴ
とってもまろやか。1杯ずつ大切に飲みたいワインです。
このワインとブラックディップがすんごく合うんですよ~
秋の夜長に・・・ ゆっくりゆっくり楽しみたい。

     ワイン


週末です。
美味しいワインと、ディップとバゲット。
チーズなんかあったら最高ですよね~
よい週末をお過ごしください^^


☆お知らせ☆

アサヒワインコム「52本のワイン」にて、簡単レシピと美味しいワインを紹介しています。よかったらご覧ください♪

→ 52本のワインに合う52品のレシピ




2つのランキングに参加しています! クリックしていただけると励みになります!
     
 にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

いつも本当にありがとうございます! お手数かけてすみません~


☆皆様へ☆

数あるブログの中から当ブログに立ち寄ってくださいまして本当にありがとうございます。
食べることから元気に!
何気ない毎日の生活をしっかりと大切に過ごしていきたいと思っています。

たくさんのご訪問、応援クリック、更新の励みになっております。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。

かめ代
EDIT  |  07:25  |  なすび  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |