2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.09.22 (Thu)

さんま缶どんぶり 包丁なしの簡単ごはん!

    さんま缶どんぶり

さんま缶をたまごでとじただけですが^^;
毎日でも食べたくなる大好きなどんぶりです。
いりごまと海苔の香りがいい!! 簡単レシピです~↓

【More・・・】

★★★レシピ★★★
レシピ印刷をされる方はこちらをご覧ください♪ → レシピ印刷について

★★★ Kameyo's recipe ★★★

さんま缶どんぶり 

  さんま缶どんぶり
                           
(材料)1人分(小どんぶりだと2人分でも!)
・さんまのかば焼き缶 1缶
・温かいごはん 1膳分
・万能ねぎ(ニラも美味しいです) 2~3本
・たまご 1個
・酒 大さじ1
・いりごま 海苔 適量
・一味唐辛子 適量(他、豆板醤や食べるラー油など辛みのある食材で!)
 
(作り方)
① さんま缶を開けて小鍋に入れ(汁ごといれます)、酒を入れて中火にかけて温めて万能ねぎを手でちぎって入れる。
② 空いたさんま缶に卵を割りいれてほぐして①に流しいれる。
  レシピ2
③ 卵が半分固まったら火をとめる。
  レシピ3
③ 茶碗にごはんを盛っていりごまと海苔をちらし、③を上に盛りつけて一味唐辛子をふる。

※かば焼き缶の味付けは甘めの商品が多いので、唐辛子やラー油、豆板醤など、辛みのあるものをのせるのがおすすめです。
 
★★★ Kameyo's recipe ★★★

さんま缶を卵でとじるのが、買い物に行けない日の晩御飯の定番です。
ねぎやニラ、春菊など、香りのある葉野菜と合わせていただくのが好きです。

ごはんにのせた丼は、ひとりごはんの定番(笑)
このさんま缶どんぶりと温かいお茶があったら、じゅうぶん!幸せです~

     さんま缶どんぶり

青魚が苦手な方も、海苔やいりごまの香り、ねぎの風味で美味しく頂けるかも^^
缶汁の油は魚の栄養たっぷりの魚油ですので、卵を溶くのも缶の中で(笑)
貴重な魚油を残さず使えて、洗い物も少なくすんで一石二鳥です!

缶を開けるだけのさんま缶!
さんまの旬の秋に料理すると、なんともうれしい気分になります。
ものすごく気軽に旬を味わっている感じ(笑)

     さんま缶どんぶり

小鍋ひとつで、本当に便利!
疲れた時のごはんにも!よかったらお試しください~♪


今回の台風・・・ 大変でしたね。
みなさま、大丈夫でしたか?
お見舞い申し上げます。
私もこれからの季節、まだまだ気を引き締めて気を付けたいと思います。


2つのランキングに参加しています! クリックしていただけると励みになります!
     
 にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

いつも本当にありがとうございます! お手数かけてすみません~



☆皆様へ☆

数あるブログの中から当ブログに立ち寄ってくださいまして本当にありがとうございます。
食べることから元気に!
何気ない毎日の生活をしっかりと大切に過ごしていきたいと思っています。

たくさんのご訪問、応援クリック、更新の励みになっております。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。

かめ代
EDIT  |  05:52  |  さんま  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |