2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.12.17 (Sat)

ティルナノーグのクリスマス♪ コーディネート編

    ティルナノーグ

大好きなレストラン「ティルナノーグ」。
今月から、オーナー夫妻の主催する料理教室「ティルナノーグ倶楽部」に通うことになりました。
素敵な空間にどうぞお入りください!癒されてください~↓

【More・・・】

※「ティルナノーグ」のオーナーの許可を得て撮影&ご紹介をさせていただいています。

ひっそりと佇む倉敷の隠れ家的レストラン「ティルナノーグ」。
オーナー夫妻のおもてなしの心に満ち溢れた本当に素敵な空間です。

道からは・・・ こんな案内がひとつだけ。
はじめて訪れる方は、通りすぎてしまいそう^^

     案内

階段をのぼっていくと・・・

     階段

ハーブの庭の向こうにこんな可愛い引き戸が!

     引き戸

ティルナノーグは、月替わりのインテリアとコーディネート。
そして、丁寧に丁寧に作られた料理を楽しめる素敵な空間。
こちらで、なんと料理教室「ティルナノーグ倶楽部」が開催されていて・・・
何か月かキャンセル待ちしていたのですが、クリスマス月の12月に参加できたのですっ!
サンタさんからプレゼントをもらった気分でした~

さぁ~♪ 一緒に中に入ってください~♪

引き戸を開けると・・・
サンキライの大きなクリスマスリース!

     クリスマス

キャンドルや荷札の飾り方も可愛くて胸キュン!!

     キャンドル

なんと、こちらのレストランは、ご主人様が何年もかけて手作りされたそうなんです!素晴らしい・・・
素敵でため息がでます。

     屋根

ニッチのコーディネートも素敵。

     ニッチ

こんなクリスマスの演出。私の好みすぎてドキドキして息が苦しくなりました~っ

     ニッチの飾り

ブリキにこうしてアレンジメントするとなんともいえず可愛い。
サンキライに、ブルーアイスの葉、実ものを挿していって・・・
下にコーデュロイの布とフェルトを敷いた冬のコーディネート。
バッグにはロールの網をペイントしたものを置くと、こんなにさりげなく立体感がでてキラキラ。
大人可愛いクリスマスのコーディネートですね~

     ニッチの飾り2

カウンター横の棚も統一感のあるコーディネート。

     飾り棚

とってもかわいい和キャンドルに・・・

     和キャンドル

プリンカップを利用したアレンジがまた・・・ 可愛い~っ

     まつぼっくり

窓際のテーブルには、今月の料理教室のレシピが用意されています。

     テーブル

こちらは、12月のレストランで出していらっしゃるというウェルカムテーブルのしつらえ。

     ウェルカムテーブル

ふわふわのクロスをブリッジにかけて、ステンレスの板を置いて黒の位置皿を置いています。
ソヨゴの実も可愛いですね~^^
ペイントした網をカットして置いて、なんとそこにアルバムを三角に切って作ったメニューカードをさしてお客様に!

     メニューカード

これほどまでに細やかな演出。しかも毎月インテリアもテーブルコーディネートもガラリと変わるんです!
はぁ~
画像をまとめて見返しているだけで、また幸せで脳がふわぁ~っとしてきます(笑)
みなさまもクリスマス気分になっていただけましたでしょうか?

こちらのお皿に、「ティルナノーグ倶楽部」のみなさんと一緒に作った料理を盛り付けていきます~!
クリスマスの料理は、また明日ご紹介しますね^^


今日は、家の大掃除をする予定でしたが(いきなり現実に戻ってしまいました~っ)
寒さのあまりくじけそうですっ
寒いの苦手です~
みなさま、どうします?大掃除する?
暖かくなってからの春にしたい気分ですが^^;
なんとか、がんばってみますか~
みなさま、無理して風邪などひかれないよう。
よい一日を♪


2つのランキングに参加しています! クリックしていただけると励みになります!
     
 にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

いつも本当にありがとうございます! お手数かけてすみません~


☆皆様へ☆

数あるブログの中から当ブログに立ち寄ってくださいまして本当にありがとうございます。
食べることから元気に!
何気ない毎日の生活をしっかりと大切に過ごしていきたいと思っています。

たくさんのご訪問、応援クリック、更新の励みになっております。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。

かめ代
EDIT  |  07:44  |  テーブルコーディネート  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |