2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.03.06 (Tue)

娘とふたりの雛テーブル いつものごはんを盛り付けて

    娘とふたりの雛テーブル 

おひなさまをしまう前に。いつもの夕ごはんを雛テーブル風に盛り付けて楽しみました^^

(夕ごはんmenu)
・ひじきのぷちハンバーグ 3種の野菜添え ~ポン酢で~
・厚揚げと野菜の煮物
・錦糸卵丼
・あさりと野菜のお味噌汁 白味噌仕立て
・ひなあられ
・飲み物(桃にごり & お茶)

こんなごはん大好きです^^↓

【More・・・】

雨が続いておひなさまがしまえないので、もうちょっと一緒にいてもらおうと計画しています(笑)

昨日は、かめ子の大好物のひじきのハンバーグをおかずに味噌汁とごはんというふつうの献立だったのですが、せっかくなので、実家から足つき盆を借りている間に・・・と思って簡単な雛テーブルを作ってみました。

     雛テーブル

かめ子の大好物のひじきのハンバーグ。
小さめに作って、こんな感じで盛り付けると、向かい合わせでも野菜とお肉とポン酢をとりやすいので便利です。桃色の湯のみにポン酢を入れてみたのが気に入りました(笑)

     ハンバーグ
   
こちらは、あったか白ごはんに甘味のある錦糸たまごをのせるだけの錦糸卵丼といつものお味噌汁。
はまぐりはふだんのごはんには高くて買えないのであさりで。
昨日のおうち居酒屋の残りのいくらがほんの少しあったので錦糸卵丼にのせたら華やかになってうれしい~
お気に入りの飯碗小皿で。可愛い^^

     御飯とお味噌汁

おかずを小さく作ったので、こうして小皿に少しずつとっていただきます。
なんだか可愛くて、またうれしい^^

     小皿

あとは、煮物の残りやひなあられなど。

桃にごりは、先日ご紹介した「ぐい呑みペアグラス」で。
漆とガラスのぐい呑みなので、うちのシンプルなガラスの徳利にもぴったり。
ぽってり感がとっても心地よいぐい呑みです。
女子なので、朱色をふたつ(かめ子はお茶ですが^^)。

     桃にごり

お花は、スーパーで買った切り花の桃や実家の梅と菜の花をほんの少しだけ。

     花

キャンドルは 「宵まちあかり」。おひなさまのぼんぼりによく合います。

     よいまちあかり

いつものごはんも、こうして盛り付けると楽しいですね~
食べやすく実用的。お花やキャンドルはさりげなく。
いつものほっとする料理がメイン。こんなテーブルがとても好きです。

    娘とふたりの雛テーブル 

今日も雨。
仕事から帰ったら大掃除しようと思っていたのですが明日にします(雨を理由に^^;)。
みなさま、よい一日を♪



☆お知らせ

ただいま、キャンドル卓にて、キャンドルを愛するみなさんと、キャンドル卓の連載をさせていただいてます。

 「Claire Fontaine」etyさん
 「Mew Mama」etuさん
 「ちいさいおうち」さよさん
 「おうち♪ごはん」island-hiroさん
 「Un travail manuel フレンチテイストな暮らしに憧れて~☆」Rie☆さん  
 「タラゴンの挿し木 ~お野菜多めのオシャレな食卓~」タラゴンさん
 「ゆとりすと ~心のゆとりを大切に暮らせたら・・」プチラパンさん  
 「Y's Diary」yoko_mamaさん
 「Nao's Style」のnaonaoさん
 「ごはんの時間 ++気まぐれレシピ++」 marronさん
 「ほんわか*おうちcafe」のんのんさん
 「oishippoのか和いい食卓」oishippoさん

私を合わせて13人で、さまざまなキャンドル卓をご紹介しています!

→ 「ブロガーさん家のキャンドル卓」

そして、なんと!
「キャンドル卓体感パーティー」が開催されることになりました!
盛り沢山の内容!是非ご参加ください^^
詳細はこちらで♪

→「キャンドル卓 体感パーティー」


2つのランキングに参加しています! クリックしていただけると励みになります!
     
 にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

いつも本当にありがとうございます~!! お手数かけてすみません~!


☆皆様へ☆

数あるブログの中から当ブログに立ち寄ってくださいまして本当にありがとうございます。
食べることから元気に!
何気ない毎日の生活をしっかりと大切に過ごしていきたいと思っています。

たくさんのご訪問、応援クリック、更新の励みになっております。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。

かめ代    
EDIT  |  08:12  |  おうちごはん  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |