2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.04.19 (Thu)

あさりの混ぜごはん & 器を愉しむ

    あさりの混ぜごはん

あさりの酒蒸しを混ぜ込んだだけのごはん。
簡単で美味しいので、仕事で疲れている日もすぐに作ります^^
菜の花のごま和えをのせると食感と香りがプラスされてより好きです↓

【More・・・】

レシピ印刷をされる方はこちらをご覧ください♪ → レシピ印刷について

★★★ Kameyo's recipe ★★★

あさりの混ぜごはん  

  あさりの混ぜごはん
                             
(材料)2人分
↓あさりの混ぜごはんの材料
・あさり 200g程度(砂抜きしてよく洗い、ザルにあげておく)
・温かいごはん 2膳分
・にんにく 1/2片(みじん切り)
・バター 10g
・酒 大さじ2
・醤油 小さじ1

↓菜の花のごま和えの材料
・菜の花 50g(塩ゆでして1cm幅に切る)
・煎り胡麻 大さじ1
・醤油 小さじ1

(作り方)
① フライパンににんにくとバターを入れて中火にかけてにんにくを軽く炒める。
  にんにく
② ①にあさりと酒を入れて蓋をして少し火を強めて加熱し、あさりの口があいたらすぐに火をとめて一呼吸おく。
↓加熱しすぎると身が縮みます。また、すぐに蓋をあけると水蒸気と一緒にあさりの表面がカラカラになりがちなので、私は一呼吸おいてから次の作業へ。
  あさり
③ フライパンの蓋をあけて、飾り用は少し出しておき、残りのあさりの身をスプーンで外す。
↓こうして片手で殻を持ってスプーンで外すときれいにすぐ外せます。
  あさりの殻
④ ③に醤油を入れて軽く混ぜ、温かいごはんを入れて混ぜる。
  ごはん
⑤ ④を器に盛って、菜の花のごま和えの材料をよく混ぜて上にのせ、飾り用の殻つきあさりを添える。

※混ぜごはんですので炒めません。フライパンの中で混ぜてごはんにうまみをすべてしみこませてください^^
※あさりのうまみと塩分、香りづけの醤油であさりごはんは十分に美味しいと思います。菜の花のごま和えの醤油の分量で味を調えてください。

★★★ Kameyo's recipe ★★★

あさりごはんって美味しいですよね~
炊き込むのも好きですが、仕事から帰って夕方ごはんを炊くのは結構気合がいります^^;

これは、冷凍しておいたごはんがあったらチンして混ぜるだけ。助かります^^
もちろん、ちょっと固めに炊いた炊き立てごはんだとより美味しいでしょう~

   あさりの混ぜごはん 

どうしても、あさりのうまみを一滴のこらずいただきたくて、ごはんに吸わせるのが好きです。
そのままでも美味しくて幸せなのですが、今回は、何か上にのせたいな~と!香りと食感の楽しい菜の花に。
味付けはあれこれ試作しすぎて迷って迷って^^;
ガーリックと松の実などでしっかり味付けでジェノベーゼ風にしたり、ピリ辛中華味にしたり・・・

あさりのうまみが一番強く感じられるのは、菜の花は食感と香りづけ程度のごま和えのせかな~・・・というのにひとまず落ち着いたので、定番ですが忘れないようにレシピ残します(笑)

     食卓

副菜は、春キャベツとがんもどきの煮物。だけ^^;
赤い糸ジャポネボウルに入れると、ちょっとしたごちそうに見えるのでうれしい~

     がんもどき

あさりの混ぜごはんを入れている器は、リュウル
この美しいラインにほれぼれします。

     リュウ

しっかりと大きいので、うどんやそばなどの時も毎回使っています。
カレーうどんやふつうのそばなど、これでいただくと美味しいんですよ。
白もあるので欲しくて欲しくて・・・ きっと、近々購入してしまいます(笑)

急須湯呑は、いつもの小鹿田(おんた)焼き
下の皿はじったん(父)作。合いますよね~^^

     お茶

料理と器。
コーディネートするのは楽しいですね~
まずはシンプルな器から。
お気に入りをひとつずつ集めていこうと思います^^

さて!
今日は朝からバタバタです。
がんばりますね!
みなさま、よい一日をお過ごしください♪


2つのランキングに参加しています! クリックしていただけると励みになります!
     
 にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

いつも本当にありがとうございます! お手数かけてすみません~


☆皆様へ☆

数あるブログの中から当ブログに立ち寄ってくださいまして本当にありがとうございます。
食べることから元気に!
何気ない毎日の生活をしっかりと大切に過ごしていきたいと思っています。

たくさんのご訪問、応援クリック、更新の励みになっております。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。

かめ代           
EDIT  |  06:56  |  あさり・はまぐり  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |