2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.05.10 (Thu)

たけのことベーコンのガーリックソテー

    たけのことベーコンのガーリックソテー

ワインにも合うとっても簡単なたけのこ料理です^^
子どもにも大人気ですよ♪
たけのこの消費にお困りでしたら(笑)! ぜひどうぞ~↓

【More・・・】

レシピ印刷をされる方はこちらをご覧ください♪ → レシピ印刷について

★★★ Kameyo's recipe ★★★

たけのことベーコンのガーリックソテー  

  たけのことベーコンのガーリックソテー
                             
(材料)2人分
・ブロックベーコン 100g程度(スライスのものでもソーセージでもなんでもいいです)
・たけのこ 小1本(300g程度 水煮してアクぬきしたもの)
・にんにく 1片
・オリーブ油 大さじ2
・塩 黒こしょう パルメザンチーズ 適量
・木の芽 適量

(作り方)
① ベーコンは1cm角の棒状、にんにくは薄切りにして芽を爪楊枝などでつついて出す。たけのこは、やわらかい先端の部分はくし型切りに、下の方の固い部分は1cm幅程度のいちょう切りにする。
※たけのこは、下の方の固い部分は繊維を断ち切るように切ると食べやすく、先端~中ほどのやわらかい部分は、繊維を残すようにくし型に切ると食べごたえがあって美味しいですよ^^
  レシピ1
② フライパンににんにくとオリーブ油を入れて中火にかけ、にんにくが色付いて薄く茶色になったらとりだしておく。
  レシピ2
③ ②にベーコンを入れて全面を焼いてとりだす。
  レシピ3
④ ベーコンを焼いている間に、たけのこの水分を上下からキッチンペーパーで押さえて水気をしっかりとる。
  レシピ4
⑤ ③のフライパンにたけのこを入れて両面こんがりと焼く。
  レシピ5
⑥ ⑤のたけのこの油をよく切り、塩を全体にかるくまぶし、とりだしておいたベーコンとにんにくとともに器に盛る。黒こしょうとパルメザンチーズをたっぷりかけて木の芽をちらす。

※水煮したたけのこは水分を含んでいますので、先にしっかりとキッチンペーパーでおさえることにより表面がカリッと焼けます。水分が残っていると油はねもしますので気を付けてくださいね。
※たけのこはとても淡泊ですので、焼いた後、先にたけのこのみに塩で下味をつけてから塩分の強いベーコンと和えます。
※ベーコンやたけのこの分量は目安です。あとで塩とこしょうをふって調味するだけのアバウトな料理ですので、お好きな分量で作ってください^^

★★★ Kameyo's recipe ★★★

たけのこが、まだまだあります~っ!
たけのこごはんに、若竹煮、木の芽和えに・・・と和食も大好きなのですが、こちらでしたら、いくらでも食べてしまいそう! ビールにもワインにも合いますし、かめ子も大好き!

     たけのことベーコンのガーリックソテー

昨日ご紹介した、ティルナノーグ倶楽部のたけのこを素揚げしたおつまみがあまりにも美味しくて^^
家でも同様にして作ってみたのですが、やはり、オーブンで焼いたものと異なり、水煮したものだとちょっとうまみや香ばしさが不足しました。
でも、たけのこはスーパーでも水煮を売ってますし、水煮を使う方が多いので、なんとか美味しいおつまみができないかな~と。

ベーコンのうまみをきかせて、カリカリに焼いて作ってみましたよ。

    たけのことベーコンのガーリックソテー

文句なしの簡単つまみです(笑)
定番のたけのこ料理に飽きたら、ぜひ作ってみてください♪

さて、今日は忙しい日になりそうです。
がんばります~!
みなさま、よい1日を♪



2つのランキングに参加しています! クリックしていただけると励みになります!
     
 にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

いつも本当にありがとうございます! お手数かけてすみません~


☆皆様へ☆

数あるブログの中から当ブログに立ち寄ってくださいまして本当にありがとうございます。
食べることから元気に!
何気ない毎日の生活をしっかりと大切に過ごしていきたいと思っています。

たくさんのご訪問、応援クリック、更新の励みになっております。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。

かめ代
EDIT  |  07:24  |  たけのこ  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |