2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2012.07.26 (Thu)

大葉のジェノベーゼ 梅ささみ添え  夏の大好きパスタ!

    大葉のジェノベーゼ

先日のおもてなしテーブルでご紹介した、大葉のジェノベーゼ。
ふんわり香る大葉と煎り胡麻で作ったジェノベーゼ。酸味のある梅ささみ。
大好物のものばかりでつくった(笑)、大好きな1品です。↓

【More・・・】

レシピ印刷をされる方はこちらをご覧ください♪ → レシピ印刷について

★★★ Kameyo's recipe ★★★

大葉のジェノベーゼ 梅ささみのせ  

  大葉のジェノベーゼ

(材料)2人分
・パスタ 100g
 (冷製ですので、少なめに1人分50gにしています。細めの1.4mmのパスタを使用しました。)

↓梅ささみ
・ささみ 2本(80g)
・塩 こしょう 各適量
・酒 大さじ1
・醤油 みりん たたいた梅干し 各小さじ1

・トッピング用の大葉と梅干し 適量

↓大葉のジェノベーゼの材料(作りやすい分量)
・大葉 30枚
・オリーブ油 1/2カップ
・パルミジャーノ レッジャーノ 30g
・白いりごま 大さじ3
・にんにく 1片
・塩 小さじ1/2

(作り方)
① ささみはすじをとって全体に塩こしょうを軽くふり、フライパンに並べて酒をまわしかける。
② フライパンの蓋をして、中火で2分、ひっくりかえして2分程度加熱し、蓋をしめたまま常温になるまで放置し、余熱で火を通す。
③ フライパンの中で箸等でささみをほぐし、醤油、みりん、梅ぼしをからめておく。(フライパンの中でほぐすことにより、流出してしまった肉汁をささみに吸い込ませます。)
④ 大葉のジェノベーゼを作る。大葉は手で適当にちぎり、ジェノベーゼの材料とともにすべてフープロ(ミキサー)に入れて、なめらかになるまで撹拌する。
    レシピ2
⑤ パスタを表示時間通り(後で水でしめるのでやや長めにゆでても!麺を味見してきめてください。)に1%の塩分量のゆで水で茹で、冷水でよく洗い氷水でしめる。ザルにあげてから、大きなふきんか、クッキングペーパーをかさねてパスタを包み、しっかりと水分を絞る。
⑥ ⑤のパスタに④のジェノベーゼ(大さじ4~5)をからめて器にもり、③をのせて大葉をかざる。お好みで梅ぼしをちぎって飾る。

※おもてなし用の冷製パスタですので、少なめに1人分50gのパスタで作っています。からめるジェノベーゼソースの量は、1人分大さじ2~3程度です。お好みで調整してください^^ 温かいパスタの時は、一人分80gのパスタで。冷水で洗わないのでゆで水の塩分もパスタにありますので、80gのパスタに対して大さじ3のソースが私にはちょうどよい味でしたよ!お試しください^^
 
★★★ Kameyo's recipe ★★★

夏は、もりもり大葉が育ってくれます。
毎年植えても、地植えすると虫がついて食べれなかったのですが、今年は土からあげてポットに新しい土で苗を植え、虫駆除になるというマリーゴールドと一緒に植えました^^

     大葉

今年は大収穫!
無農薬の大葉がたっぷりあると、大葉のジェノベーゼが作りたくなります。

たっぷり作って瓶にいれて、酸化防止のために上にオリーブ油をはって冷蔵庫にいれると保存もできるのですが、やっぱり作りたての大葉の香りがすばらしい。
日がたつと香りがどんどんとんでしまいますので、我が家のフープロが回る最小限の量で作っています。
4人分くらいのパスタはできると思います。

     レシピ2

焼いたチキンにかけたり、バゲットにぬったりしても美味しいので、あっという間に完食。
すぐに次をつくってしまいます^^;


先日の硝子のおもてなしテーブルでも大活躍してくれました。

    夏のおもてなし

「レシピ教えて~」
って友人から言われてたのですが、冷製パスタを水でしめた後の水の切り方がどのくらいかどうしてもはっきりせずに、ずっともんもんとしていました。
味がぼけないよう、ザルにあげてから、キッチンペーパーでしっかりおさえて水分をとっていたのですが。
美味しいのですが、美味しいのだけど、もっと美味しくなりそうな気がする・・・

そんなときに、イタリアンのお店をされていた方の料理教室に飛び入り参加させていただいて、その日はパスタでもなんでもなかったのに・・・
「あ・・・ あ・・・ あの~ 冷製パスタってどのくらい水分とってますか?」
ってずうずうしく質問させていただいて^^;

びっくりしました~
「しっかり」絞るというのは、「麺がつぶれそうなくらいしっかり」と絞るんですねぇ~!!
基本中の基本だそうで^^;
丁寧に教えてくださってありがとうございます~ そんなことも知らずに、す・・・ すみません。

ふきんに包んで、しっかりしっかり絞ったら、よ~くソースとからまって、
「これこれ!!」
やっと大満足の味になりました^^

それにしても、温かいパスタってゆであがったらさっとソースからめて器に盛ればいいですけど、冷製ってお店でだすの大変なんですね。
これからは、今まで以上に味わっていただきますっ!


定番のバジルと松の実のジェノベーゼも大好きですが、大葉とごまで作るのもとっても美味しいです^^
夏の1品に。お試しください♪



2つの料理ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただくとランキングがあがります。
 

レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつも応援していただいて本当にありがとうございます! 毎日の更新の励みになっています!


☆皆様へ☆

数あるブログの中から当ブログに立ち寄ってくださいまして本当にありがとうございます。
食べることから元気に!
何気ない毎日の生活をしっかりと大切に過ごしていきたいと思っています。

たくさんのご訪問、応援クリック、更新の励みになっております。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。

かめ代 
EDIT  |  09:54  |  パスタ  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |