2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.12.15 (Sat)

第8回 「シェフズ cotta」イベントご報告 ~その4~ フードコーディネート

Mさんコーデ

第8回「シェフズcotta」クリスマスイベント
アイランドスタジオにて、料理とコーディネートを紹介させていただきました。
今日は、イベント報告第4弾! みなさんと一緒にフードコーディネートした様子のご報告。
写真は、お越しくださったMさんがコーデ&撮影してくださった1皿♪ とっても素敵でしょう!!!!
レシピとコーディネート楽しんでください^^↓

【More・・・】

連日ご紹介させていただいているイベントのご報告です。

今日は、3つめのテーブル。料理を並べたちょっと大人っぽいテーブルです。
(↓あらあら・・・ クロスをピシッとしないといけませんね^^;)

 料理とコーデ横

今回の食器は、ソリアのシリーズをご紹介をさせていただきました。
こちらの黒のプレートや器はすべてプラスチックなのです。
おうちでも、1年に一度だけパーティーをするとか、正月だけ親戚が大勢集まるとか^^
そのために重い器をそろえるのは大変ですので、軽くて場所をとらないソリアはとても便利。
使い捨てのプラスチックなのですが、きれいに洗うと(中性洗剤と水で)、何度でも使えますよ♪
黒と白と透明があります。
以前は、雑貨屋さんなどで、ちょこちょこ買っていたのですが、cottaで全種類を業務用でたっぷりそろえているのを知ったときはうれしくてうれしくて「やった~!!!」と、叫びました(笑)。

→ ソリア

試食用のテーブルも、こうして整列させるだけでちょっとしたフードコーディネートになるということ。
庭で大きくなった我が家のローズマリーや、母が収穫した赤唐辛子を使ってツリー風にして、自然の食材そのものをコーデして後で料理していただいて、無駄にしないということ。
私のいつも心がけていることをお伝えしたくてこんな感じにしてみました^^

みなさん、おひとりおひとりに3種類の料理を、白のプレートに自由に置いて、ちょっとしたフードコーディネートをして、ゆっくりご自分のカメラで撮影して試食していただきました^^

この時間になると、みなさん、同じテーブルの方とお話もはずんで!
わいわい、とっても楽しくフードコーデしてくださって♪ うれしかった~

     みなさんとフードコーデ

可愛い紙ナプキンを器の下にしいたり、ローズマリーの緑の分量に悩んでいらっしゃったり^^
今回は、簡単に、置くだけのコーデにしてみたのですが、私が想像していたものと全く違う盛り付けの方もいらっしゃってとても勉強になりました。
もし、いつか機会がありましたら、ソースを数種類作ってお皿に描いてみたり、和の盛り付けと洋の盛り付けの違いなどを楽しんだり。
もっともっと、みなさんと料理とコーデを楽しんでみたいな~って、心が躍りました。

Mさんコーデ

トップ画像の一皿は、お友達(お友達といってもいいですか?^^)のMさんが撮影してくださったものです。
3種類のソリアの器を左によせて、ローズマリーで動きをだして赤唐辛子をポイントに。
右半分に少し空間をもたせていらっしゃるところが、とても洗練された印象!
盛り付けを楽しんでくださってる様子が伝わってきて、とっても嬉しくて感激しました。
他にも、ローズマリーをふんわりと丸くリース状にして上に料理を置いてくださったり、ディップにクラッカーをさしてみたり・・・
私は、あたふたしてて、みなさんの写真を全く撮れてなくて(悲)・・・
もっともっと、みなさんの写真をご紹介したいのですが・・・
Mさん、提供してくださってありがとうございます~

料理は食べてしまったらなくなるものですが、ちょっと工夫して盛り付けられたお皿を見たときの、心のときめきというか、キュンキュンする感じ(笑)が大好きなんです。
「料理は目から。」
とよく言われますが、せっかく心をこめて作った料理ですから、最後の盛り付けも楽しみたいですね。

↓当日ご紹介した3種類の料理のレシピを載せておきますね!
どれも大好きな料理なので、クリスマスのレシピの参考にしていただきましたら幸いです。

*****************************************

☆ スモークサーモンの簡単ディップ

サーモン
 
(材料)作りやすい分量
・スモークサーモン 100g
・クリームチーズ 200g
・おろしにんにく 少量
・レモン汁 大さじ1
・オリーブ油 大さじ1
・ディル 適量(2~3枝を刻んで使う。トッピング用を取り分けておく)

(作り方)
① 材料をすべて密閉袋等の中に入れてよく手でもみ、口を閉じて冷蔵庫でよく冷やす。
② ①をお好みの器にもりつけてディルをのせ、クラッカー等を添える。

※そのままでも美味しいですが、スモークサーモンの塩分により、味見をして、塩とこしょうを適宜加えてください。


☆ ほうれんそうとクルミの洋風白和え

ほうれんそうの洋風白和え

(材料)4人分
・ほうれんそう 1わ(200g)
・くるみ 50g

↓豆腐ソース
・絹ごし豆腐 1丁(300g)
・白味噌 大さじ3
・醤油 大さじ1/2
・粒マスタード 大さじ1/2

(作り方)
① ほうれんそうは、さっと塩ゆでして冷水にとって水気をしっかりと絞り、2cm幅に切る。くるみはから焼きして、トッピング用に少し取り分けておく。残りは包丁で粗く刻む。
② ボウルに豆腐ソースの材料を順に加えていき、都度泡立て器でよく混ぜる。食べる直前に①と和えて、くるみをトッピングする。


☆チキンのフライパン蒸し レモンとローズマリーの風味

チキン

(材料)4人分
・鶏むね肉(フォークで皮目に穴をあける) 2枚(600g)
・レモン 1/2個(飾り用 スライス)
・塩 小さじ1
・こしょう 適量

(A)
・たまねぎ(スライス) 1個(200g)
・白ワイン 大さじ3
・オリーブ油 大さじ3
・レモン 1/2個(スライス)
・ローズマリー 2枝程度

(B)
・粒マスタード しょうゆ みりん 各大さじ1

(作り方)
① 鶏むね肉に塩とこしょうをすりこみ、(A)と一緒に密閉袋等に入れて、1時間~1晩漬ける。
② フライパンに①のたまねぎを敷き、その上に鶏むね肉とレモンとローズマリーを置く。漬け汁もすべて入れて水大さじ3(分量外)をまわしかけ、ぴったりとフライパンの蓋をしめて中火にかける。沸騰したら弱めの中火におとして3分。鶏肉をひっくりかえして3分加熱し、フライパンの蓋をしめたまま常温になるまで置いておく。
③ ②の鶏肉をとりだしてカットして皿に盛る。その間に煮汁を火にかけ、半量になるまで煮詰める。(B)を入れて味見をして塩で味を調え、鶏肉の上に熱々のソースをかけ、レモンを添える。

※付け合せに、ブロッコリーのペペロンチーノ(小房にわけたブロッコリーを、にんにくと赤唐辛子、オリーブ油で炒め、蒸し焼きにしたもの)がよく合います。

**************************************


ディップは、いつも我が家で作っている定番。
ビニール袋一つでできるので、とても簡単です。
スモークサーモンはやわらかいので、手でもみもみしただけでつぶれます^^

ほうれんそうとくるみの洋風白和えは、鉄分不足になりがちな女子のみなさまに是非おすすめしたいパーティー料理です。豆腐とマスタードの相性は抜群ですので、お試しくださいね!
くるみは170度のオーブンで2~3分からやきして使っていますが、お使いのオーブンでこんがりするまで焼いて香りを出してお使いください。
大皿にこんもりともって、くるみをちらすと可愛いですよ♪

チキンは、鶏胸肉を使ったヘルシーな一皿です。
今回のように食べるまでに時間がかかるパーティー料理で脂のある肉をつかうと、冷めて白くあぶらが浮いた感じになるので、ヘルシーな胸肉を使いました。
胸肉をしっとりしあげる方法は色々あります。保水効果のある砂糖をつかったり、密閉して蒸したり・・・^^
今回は一番簡単でヘルシーな、フライパン蒸しにしています。
火を通しすぎず余熱調理すること。とにかく常温になるまで蓋をあけずに水分を蒸発させないことだけがポイントです。

今日も長々と・・・
イベント報告にお付き合いいただきましてありがとうざいます。
料理とコーディネート楽しんでいただけましたか?

    第8回 料理とコーデ


明日は、イベント報告のラスト^^ デザートのレシピをご紹介しますね!
みなさま、よい週末をお過ごしください♪


↓cottaでは、とっても可愛い素敵なクリスマスケーキレシピがたくさん! 遊びにいってみてくださいね♪



↓クリスマスアイテムが値下げされています♪



2つの料理ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただくとランキングがあがります。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

いつも応援していただいて本当にありがとうございます! 毎日の更新の励みになっています!


☆皆様へ☆

数あるブログの中から当ブログに立ち寄ってくださいまして本当にありがとうございます。
食べることから元気に!
何気ない毎日の生活をしっかりと大切に過ごしていきたいと思っています。

たくさんのご訪問、応援クリック、更新の励みになっております。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。

かめ代 
EDIT  |  08:36  |  テーブルコーディネート  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

かめ代さーん!
レシピが嬉しいですー。
とっても美味しかったので、年末に主人が帰国してきたら作って振舞おう(笑)

私のほうが、なかなかかめ代さんのイベントを紹介できずにごめんなさい。
来週中にはアップしますねー。
勇気凛りん |  2012.12.15(土) 10:37 |  URL |  【コメント編集】

■鍵コメさん~♪

毎朝楽しみにしてくださっているなんてありがとうございます。
大人数の料理!
ホームパーティーを毎週開催されててすばらしい!!

いろいろと参考にしてくださっているなんてとても幸せです~

旬で安価な食材で美味しく優しい味わいの料理・・・
私が一番大切にしていることです。

イベントだけでなくいつもの料理もブログにUPしていきますね。
とてもとてもとても嬉しいコメントでした。
本当にありがとうございます。
かめ代 |  2012.12.16(日) 07:38 |  URL |  【コメント編集】

■凛りんさん~♪

凛りんさん~
とんでもないです!
イベントでは本当にお世話になりました~
とても楽しい思い出となりました。

ご主人帰国されるのですね^^
ご家族でワイワイ!
楽しい年末をお過ごしください♪
かめ代 |  2012.12.16(日) 07:48 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございました!

かめ代さん、イベントお疲れさまでした。と言っても、準備から当日から、ものすごく楽しまれてる様子が伝わってきたので、心地よい疲労感というところでしょうか(笑)

うまくタイミングが合って参加することができ、本当にラッキーでした♪
実際にお会いしてお話しできたり、お料理もごちそうになったり。
何より、ブログからもにじみ出ていたかめ代さんの温かいお人柄を身近に感じることができ、さまざまな技はもちろんのこと、おもてなしに一番大切な心遣いを教わったような気がします。
クリスマスの可愛い&おしゃれなコーディネートもレシピも、来週のクリスマスパーティーで思いきり参考にさせていただきます!

cottaさんからのプレゼントも、豪華すぎてびっくり!さっそく活用しています(笑)
またこのような機会があれば、ぜひ参加したいと思います。
素敵なイベント、ありがとうございました!
もなか |  2012.12.16(日) 21:27 |  URL |  【コメント編集】

■楽しかったです(*^^*)

かめ代さん♪lessonお疲れ様でしたぁ(*^^*)
いつも画像で見ていたかめ代さんのテーブルコーディネート♪
間近で手に取って拝見出来るなんて!夢みたぃな一日でした☆
しかも、憧れのかめ代さんレシピのお料理が目の前に出てきた時は、見た目の美しさもお味も完璧で。。。
本当に感激しちゃいました(*≧∀≦*)

そして、お忙しいのに家庭科の先生とはビックリです!
すっかりかめ代さんにパワーを頂ぃて、私も負けずに頑張ろぅ!って気になりました(*^^*)

おうちに帰ってから、頂いたローズマリーをお皿に飾り、全く同じメニューを両親に作ってあげたら、またまた美味しかったです(゜∇^d)!!

今度のX'mas partyには、是非参考にさせて下さぃね♪
アリエッティ |  2012.12.17(月) 06:19 |  URL |  【コメント編集】

■もなかさん~♪

お会いできてとっても嬉しかったです!!
ふんわりと優しい雰囲気のもなかさん~♪
嬉しかった~

わざわざお越しくださってありがとうございます。

そうそう、cottaさんのプレゼント!
是非是非、活用してくださいね^^

またいつの日かお会いできますように・・・
ありがとうございます~!!
かめ代 |  2012.12.17(月) 20:12 |  URL |  【コメント編集】

■鍵コメさんへ♪

コメントありがとうございます!
もちろんもちろん、全然OKです^^
ありがとうございます~♪
かめ代 |  2012.12.17(月) 20:13 |  URL |  【コメント編集】

■アリエッティさん~♪

アリエッティさん~
こちらこそ、イベントにお越しくださって、本当に感激してしまいました。
え~!!
もう、ご両親に作られたのですか!!
嬉しい~っ
ありがとうございます!

仕事は・・・・
体にむちうってがんばっておりますっ(笑)!
最近、物忘れもひどいですし^^;
あれもこれもと気があせるばかりで、物事がすすまず・・・
時間が足りずに困っています^^;
睡眠時間が半分ですむような寝具が欲しいといつも思っています(笑)
でも、なんとか頑張りますね!


アリエッティさんにとって、素敵なクリスマスになりますように・・・
かめ代 |  2012.12.17(月) 20:18 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |