2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.08.10 (Mon)

夏のおもてなしランチ♪爽やかテーブルで☆

夏のおもてなしランチ

お友だちと美味しい夏ランチ♪ テーブルは白とブルーで統一!
簡単で元気がでるレシピにしてみました~

(ランチmenu)
たことじゃがいもの和風ガリシア ~ピンチョス仕立て~
かぼちゃのツナ南蛮 ~小さく切ってココットに入れて~
かにかまとおくらのコンソメジュレ ~ゆでえびを添えて~
・アボカドとかにかまのディップ クラッカー添え~
・チキンとパプリカのイタリアン南蛮 ~キャロットライスを添えて~
・デザート(もちクリーム)

↑ブログにあるレシピはリンクしてます^^ クリックしてみてください♪
楽しいランチでした~♪↓

【More・・・】

女友達とのおうちランチ^^ 朝からウキウキ! かめ子もたくさんお手伝いしてくれました♪
  かめ子
前菜の盛り付け担当(笑)!! 役に立つわぁ~ 私よりもずっと丁寧だしね^^
去年集まった時はお子さま向けのバイキングを一緒に作ったよね~
今年は、ゆっくり話ししたいからと、みんな子どもを実家に預けてきてくれたので大人ランチに^^ 
かめ子は大人の仲間入り???
あ~ でも、大きくなった子ども達に会いたかったなぁ~ 

テーブルはブルーで統一! 小さいスクエアの皿は4枚並べると楽しい♪
  キャンドル
キャンドルと、いつの日か海で拾ってきた貝を並べてみました^^
あぁぁぁぁ~ キャンドルに火灯すの忘れてるぅ~(泣) なんてことっ・・・

前菜はカンタンなもので! 
たこの和風ガリシアがやっぱり人気! かぼちゃの南蛮もココットにいれて可愛らしく盛りつけて^^
  前菜

味つけが固形コンソメだけのジュレや、アボカドとかにかまのディップも気に入ってくれました~
  前菜2

メインは、大好きなイタリアン南蛮のキャロットライス添え!!
前日に張り切ってスーパーに買出しにいったら、赤パプリカがなぜかどこでも売り切れ!
大ショックをうけて、他のメニューにしようかと思ったのですが、かめ子に
「黄色があるから別にいいじゃん!イタリアン南蛮食べたい!!」
と励まされ・・・ 
  イタリアン南蛮
でも、やっぱり赤パプリカが合った方がきれいだよ~ 
レッドペパーを散らしたからまぁよしとしようか・・・
やっぱり、イタリアン南蛮美味しい! ご飯に合う!! 
「このお皿だけでも大満足なくらい~♪」
って、お友だちが言ってくれてうれしかった~♪
ライスとワンプレートにしたのは、大当たり! 簡単なおもてなしに最適でした^^

デザートは、みんなが持って来てくれた「もちクリーム」!!
  おもち
いろんな味があって楽しい~美味しい~ かめ子も大喜び!! ありがとう!!

学生の頃からのお友だちと、この歳になっても会えるなんて本当に幸せです。
20年以上の付き合い???? そんなに私たち歳とった? 
ついこの間まで、ピチピチの女子高生だったよね?
ほんと、ちょっと前のことよねぇ~(笑) 本当に、ついこの間のことよね~ つい・・・(笑)

地元、関西、関東と・・・ てんでバラバラだけど、こうしてずっと集まれたらいいな~
かめ子にお菓子の本もプレゼントしてくれて^^
いつも本当にありがとうね~ おばあちゃんになっても遊びにきてね~ ありがとう~♪


2つのランキングに参加しています! クリックしていただけると励みになります!
     
 にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

応援、いつも本当にありがとうございます~!! お手数かけてすみません~!


このブログに立ち寄ってくださった方々、温かいコメントを残してくださる方々、そして、コメントは残さずにこっそりと応援クリックしてくださってるたくさんの方々、本当にありがとうございます。

本を買ってくださった方、かめ代レシピでいろいろ作ってくださった方・・・ 
こんな食べ方美味しいよ! アレンジこうしたらいいよ!って教えてくださったり・・・
たくさんのコメント!とても楽しく拝見させていただいてます。
毎日の更新の励みにさせていただいてます。皆様ありがとうございます~

コメントのお返事は、毎日すこしずつさせていただいてます。
ものすごいゆっくりペースで・・・ すみません~
なかなか最新の記事までおいつかないのですが、お返事させてください~
お返事方法については、よかったら こちらの記事の後半をご覧ください。

  表紙2

かめ代の初のレシピ本
「ササッと3分!かめ代のおうちdeカンタンおつまみ」 (定価 890円)
宝島社より全国書店一斉発売中です!!
  
たくさんの方の、見たよ!買ったよ!のうれしいメッセージを頂いて、とても感激しています。
お友だちやブログ等で紹介してくださっている方も!本当にありがとうございます。

こちらでも取り扱っていただいてます♪ → 楽天ブックス  アマゾン
レシピ本の内容は、こちらの記事で、紹介させていただいてます。
このレシピ本を出版できるのは、いつも応援してくださっている皆様のお力です。
本当にありがとうございます。 皆様に、手にとっていただけたら・・・ 最高に幸せです! 
EDIT  |  09:35  |  おもてなしテーブル  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

*Comment

おはよう^^
いいな~いいな~
わたしも参加した~い!
学生時代からのお友だちって宝物だよね。

いつもながらすてきなテーブルコーディネート。
見た目もおごちそうだもの。
すてきだな~貝殻の演出。

いつかかめ代ちゃんとランチした~い!
ちびまま |  2009.08.10(月) 10:16 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。
素敵なコーディネートだね~。
こういうのいい。
夏らしい色合いを貴重に、、、素敵だな~。
さすがかめ代さんだね。
NAOKO |  2009.08.10(月) 12:51 |  URL |  【コメント編集】

■素敵~~

鮮やかなテーブルクロス・・♪
素敵なお料理が、
よりいっそう映えてるね・・♪
「お子様向けのバイキング~」
から、1年もたっちゃってるの?
早いな~♪
そして、あの時から、聞こう聞こうって思ってたことがあって・・
バイキングにしてた容器・・
何処で購入したの?
色々探してみたんだけど・・
あの大きさ、あの深さの容器何処にも売ってないんだよね・・
透明のは、購入してみたんだけど・・
華やかさが足りなくて・・
チビッ子が沢山集まった時は、
こういうほうが、落としても危なくなくていいよね・・♪
時間があるときにでも教えてね・・♪
plumeria |  2009.08.10(月) 15:45 |  URL |  【コメント編集】

楽弁 見ました。
鰻弁当、豪華に 見えますね!!!
でも 実は 茄子&鰻なんですよね。

ランチも 豪華~♪
テーブルが 華やかで、レストランみたいデス(^-^)
マロンまろん |  2009.08.10(月) 15:48 |  URL |  【コメント編集】

なんて綺麗なテーブルでしょう・・・(*^_^*)
本当に素晴らしいですね・・・。
これが家庭のテーブル??
憧れます・・・。
レストラン開けますね♪

あ~~私もお邪魔したいです~~。
ゆいママ |  2009.08.10(月) 17:40 |  URL |  【コメント編集】

■ジュレが気になります~!

かめ代さんこんばんはv-22

深いブルーに白いお皿が映えて、なんてきれいなコーディネートv-10
あぁ~ やっぱりさすがですv-20
いつか私もこんなテーブルでおもてなししてみたい・・・v-237v-237

「かにかまとおくらのコンソメジュレ」が気になりますv-21
「カニとキャベツのポン酢ジュレ」はもう、おもてなしに何度作ったか分からないほど。お盆に弟一家が帰省してきたときに、中華風のおもてなしをしようと思ってるんですが、今度は中華スープでお野菜のジュレが作れないかな~って考えてたところだったんです。コンソメジュレも、ぜひ参考にさせてください。レシピUP、待ってま~すv-222
りえ |  2009.08.10(月) 20:26 |  URL |  【コメント編集】

■昨日の、かぼちゃのツナ南蛮・・♪

今日作りました~♪えーーーこれすごく美味しいーー♪
そして、作り方も簡単っっ☆☆
かぼちゃ、あまり好きでない夫・酢の物、あまり好きでない夫・・・
ほとんど食べちゃいました♪♪
ほんと、おもてなしにも良いですね(^◇^)我が家の定番定番☆

本日のおもてなしも素敵ですね~
お料理もテーブルも、ぜひぜひ参考にいたしますーーー♪
たなみん |  2009.08.10(月) 21:51 |  URL |  【コメント編集】

かめ代ちゃん おはよ~
今日も素敵なコーディネート☆
青に白が夏らしくて素敵だね♪♪

ゆん |  2009.08.11(火) 08:24 |  URL |  【コメント編集】

■りえちゃんへ♪

中華のジュレも美味しそう!!
春雨なんかいれてもいいね~きっと!!
お料理上手のりえちゃんの、中華ジュレもまた教えてください^^

いつもありがとう~♪
かめ代 |  2009.10.26(月) 12:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |